リンク

作品を置かせて頂いているお店

無料ブログはココログ

« 素敵なカフェに | トップページ | うちの恥ずかしい現状 »

2013年7月18日 (木)

カフェフレーバー的、木工作品

いよいよ私も木工の世界へ足を踏み入れたいと思います。

ホームセンターの木材コーナー、結構好きなんですよ。木の匂いがなんとなく気持ちを

リラックスさせてくれるというか。

木工といってもですね、まだまだ木を真っ直ぐにカットすることしかできないんです。

工具を揃えるにはかなりの決断が必要ですしね。

それでも何か、cafe flavourのたくさんあるはんこを使って作品を作りたいと考えました。

そして出来上がったのが「ウッドトレイ」と「マグネット」なのです。





まずウッドトレイのお話。

なんてったってひもが付いているのが第一のこだわりなのです。こうして見ていると、

なんでもないように見えますが、実はひもを通す穴をあけるのにとても苦労しました。

表面から裏面を貫くのは簡単ですが、あの角度で、1,3cm厚しかないところに穴を通す

わけです。私ではまず無理だろうと思ったので、家に電気ドリルがあったので、旦那様に

ちょちょいのちょいで簡単に穴を開けてもらおうとはじめました。しかし、ドリルを使うには

板を固定するものが必要なのです。そう、万力(まんりき)という工具。家にあるのはもう

使えなくなっていました。そこで私の実家に聞いてみたら万力があるということだったので

早速借りにいきました。万力で固定したのはいいのですが、今度はドリルが硬い年輪に

あたって上手くいかず、思った通り穴がずたずたに・・・。

旦那様ひらめきました。「錐(きり)を使うしかない」と。結局地道に手作業で穴をあけて

いったわけです、旦那様が。もし私なら、慣れない作業に木を全部無駄にしていたことで

しょう。

第二のこだわりは、両面可愛く仕上げたこと。リバーシブルなんです。1度で2度美味しい

のです。それでは両面をみてください。



一つ目はこんな感じ。インテリア小物などを置くのにいいのではないかと思います。



20130717_100241






2つ目はこんな感じ。木は、1列でなく2列にしてみました。森林ぽく。


20130716_133710







3つ目はこんな感じ。ウェブショップにもある、カップのボーダーはんこを使いましたよ。


20130716_133648






正方形タイプも作りました。はんこを捺すのも緊張しますね。ここまで来て絶対に失敗は

許されないのです。一つ一つ捺していくので曲がるな!と思えば思うほど曲がっちゃい

ました。


20130717_095539






節や年輪も個体差があるので、雰囲気も違いますね。


20130716_133502






昼と夜。都会と田舎。


20130716_133431






20130717_095640













木工作品としてマグネットを作ってみました。マグネットも様々なものが世の中に

ありますが、私は木を使いました。だって木はとても身近にあるんですもの。そして

cafe flavourらしいかなと思って。

出来上がったマグネットを冷蔵庫の扉にくっつけてみましたよ。面白いし楽しいですね!

マグネシートというものをカットして木に接着しているんです。


20130717_155339

マグネットのラッピング。こんな感じでお店にだしますよ。


20130718_121205





他にも大きいのや小さいのいろいろ作りました。あちこちのお店にたくさん並べたいな~。


20130718_121315

« 素敵なカフェに | トップページ | うちの恥ずかしい現状 »

雑貨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 素敵なカフェに | トップページ | うちの恥ずかしい現状 »